浮気調査会社の選び方 優良探偵社

浮気を調査してもらう会社と言えばやはり「探偵社」。情報収集のプロ達が勤める探偵社であれば、個人で浮気調査するよりも、的確で確実な情報を集めてきてくれます。しかし全ての店が質のいい店ではないように、探偵社にも優良なものとそうでないものが存在していることを覚えておきましょう。「探偵社であればどこに依頼しても問題ない」という考えで調査を依頼すると、万が一質の悪い探偵社だった場合高額の調査料金を取られたり、結局欲しい情報を手にすることができない状況も考えられます。ただ、過払い請求の相談をしたいけど、法務事務所に行くのはちょっと勇気がいる…というのと同じで、探偵事務所も行こうと思うけど勇気が出ない方も多いと思います。「浮気調査会社の選び方」のページでは、優良な探偵社とそうでない探偵社のチェックをする方法を紹介します。

探偵社選びの必要性

探偵への調査依頼を考えている方は、まず依頼者と調査会社との中立の立場であることを肝に命じ、依頼の仕方や注意点などのポイントを抑えておきましょう。ポイントさえ抑えておけば、探偵調査会社への依頼は別段怖いものではありません。※注意:当サイトは優良な探偵業者の見分け方・ポイントなどを紹介していますが、特定の探偵調査会社を推奨するものでは決してありませんのでご注意下さい。

依頼者への対応

実際に浮気調査の相談を開始したときに、探偵社側の対応でも優良探偵社かどうかの見極めが可能です。 直接出向くのではなく、電話にて調査の相談をしたときに事務所に来てくださいと答えてくれる探偵社は安心できます。 逆に、相談者が事務所への直接訪問を希望しているにも関わらず、何かと理由をつけて喫茶店での面談やメールだけでの 相談受付を行っている業者は信用できません。実際に操作を依頼した場合、業者に必ず「調査契約書を作成しますか」と聞いてみましょう。 即答で「作成します」と答えられる探偵社は信用できる場合が多いです。中には、秘密厳守や個人情報保護法といった名目で作成を断ったり、作成費用に高額を請求する業者もいますので、契約書の作成を頑なに断る探偵事務所は要注意です。また、調査の成功率はどのくらかと聞いたとき、 依頼者から具体的な依頼内容を確認したうえで、下記のように理路整然と答えてくれる探偵社は信用が高いです。
「●●の部分に関しては満足な結果を得られない可能性があります。もしそうなってしまった場合、別料金がかかりますが▲▲の方法も有ります。 別の方法をとるかどうかは結果が出てからので判断になります。■■の部分に関してはリスクが大きいので、調査ができなかったり期待通りの結果が得られない場合もありますのでご了承ください」
調査に自信を持っている業者は数多くありますが、「100%成功します」という自信や、「信用できませんか?」と答えてくる業者はお客を逃がさないための口実で言っている可能性が高いので注意を払っておきましょう。

依頼の決断

浮気の調査を依頼する方はどなたも苦しく悩んだ末に探偵社に訪れています。中には、面談をしたにもかかわらず決断が鈍って依頼を取り消すケースもあります。探偵社から掲示された依頼内容にそった調査方法や内容を見て、「もうちょっと考えさせて欲しい」と言ったときに、 依頼者の気持ちも配慮して、「ゆっくりと考えてから決めていただいて結構ですよ」と答えてくれる探偵社であればある程度の信用が持てます。「今すぐ決めないと大変な事になりますよ」、「あなたの人生が狂ってしまいますよ」といった依頼人の決断を焦らせる発言をして無理に調査を薦めてくる業者はNGです。